カードローンを持っている方のきっかけは?

キャッシング

お金を借りようとカードローンに申込している方の理由は様々です。

審査が早いから

緊急性の高い借り入れにもすぐに借りられるというのが一番の理由です。

銀行にお金が入っていないときでも、すぐに審査ができることが、カードローン申込のきっかけになった方が多いです。
書類を用意してとか、電話で問い合わせ、審査までに時間がかからないのが良かったようです。

担保の必要がないカードローンだからこそ、そして、大手消費者金融の即日融資ができるのが一番のメリットです。
2018年からは、銀行カードローンの申込では即日融資ができないので、使えないとの声も多いです。

1万円だけ借りたかった

カードローンの多くは1万円からの借り入れができます。
借金申込となると、10万円とか100万円とまとまった金額でなければならない?
そんなに必要ないし、簡単にささっと借りたい時に便利なようです。

1万円の申込なら、審査も通りやすいですし、返済も断然楽です。
借金している、借りている感覚も低いので、簡単に少しだけ借りられるのもカードローンの魅力としては大きいです。

これが、10万円からの受付ということでは、これだけ多くの方が申込をしないことでしょう。
1万円借りて、すぐに返す事ができますから、気軽なカードローンの存在は大きいです。

保証人がいらない

お金を借りる時に、担保と並んで面倒なのが保証人の存在です。
親になってもらう?
いやいや、その親には内緒にしたいし、保証人になってくれる人なんていない。
保証人が必要なら、カードローンは作りたくないでしょう。

現在、カードローンでは、保証人は不要です。
そんなに多額の借り入れができないからですが、保証人もいりません。
担保と保証人が不要ですが、決め手となるのは自身の収入です。
それも消費者金融では年収3分の一の総量規制と限度額が決まっていますから、それなりの借金しかできません。
それで十分で、数万円の緊急資金調達方法としては、ベストだと言います。

そして、申込がインターネットで簡単にできる。
人と会わなくても良いからというのも、人気の一つになっています。

要するに、カードローンは簡単に少しだけ借りたいという方にとっては、ものすごく便利な1枚と言えるでしょう。