弁護士を紹介する消費者金融ってどうなの?

キャッシング

これも一つの紹介屋です。
ブラック対応の中小消費者金融の口コミで気になるものを見つけました。
なんと債務整理を勧められたといいます。

あ、それ良くある話しだよ

審査基準は返済能力の有無

中小消費者金融の審査通過の条件は基本的に返済能力があることです。
それが、どの程度なのかはそれぞれの審査基準で変わります。

中小消費者金融の中には、いわゆる「審査が甘い」と言われる業者があります。
俗に「ブラック対応」と言われる業者です。
彼らの審査基準は、たとえブラックリストだとしても収入があり、返せる人間であれば考える、というものです。
多重債務者だけど上場会社に勤務しているとか、任意整理中で多少の余裕がある場合は、審査通過ができることがあります。
大手消費者金融では一律アウトになるブラックリストな人でも、時には中小消費者金融で借りることができるというのは、それぞれの業者の審査基準の中で「返済能力がある」と判断されたから、ということになります。

債務整理をすすめる消費者金融

ただ、「審査が甘い」と言われる業者であっても、

この多重債務でこの収入では話しにならないね

という場合はあります。
そんな時に、債務整理したら?と言われることがあります。

多分、他社でも無理だと思うよ。債務整理したらどう?

そこまでなら、親身になってアドバイスしてくれる良い業者、となるかもしれません。
少なくとも、ヤミ金屋に回してバックマージンをとろうとする紹介屋よりはまともに見えます。
しかし、問題はその先です。

弁護士を紹介されたら・・・

良い弁護士がいるから紹介しようか?

これは危険です。
中小消費者金融が弁護士を紹介する---それは紹介屋の一つであり、裏で結託している可能性大です。

弁護士もきちんとしているのなら、消費者金融からの債務整理の依頼は受けないでしょう。
債務整理はあくまでも、依頼者は本人の債務でなければならないからです。

中小消費者金融で弁護士を紹介するよ、と言われたら無視してください。
債務整理をした方が良いというアドバイスと、弁護士を紹介してあげるよは、では内容が全然違います。

【特集】ブラックリストが駆け込む最後の砦ランキング
クレジットカードも銀行カードローンもいっぱいいっぱい!大手消費者金融でも門前払い・・・でも、どうしても今、この場面を乗り切るためにお金が必要なんです! そんなブラックリストな人たちがヤバイ業者や闇金にすがりつく前に、再生の願いを込めて...